リスの画像

アホ毛(ツンツンした毛)が発生する理由!ココで賢くなれば減らせます

「ツンツンした毛が、ところどころハネてキレイにセットできない。」

巷ではアホ毛と呼ばれるこのツンツンした毛がができる理由は、何かしらに理由で、途中で切れてしまった髪の毛のことです。

髪の毛が途中で切れてしまう理由には、いくつか考えられます。

なぜつんつんした髪の毛ができるの?

考えられる原因は主にこんな感じです。

  • シャンプー・カラー・パーマなどのダメージ
  • 髪の毛触りすぎ
  • ストレス

シャンプー・カラー・パーマなどのダメージ

技術力に低いカラーやパーマを行うと、髪の毛は大きく傷んでしまいます。

カラーやパーマは薬品を使い、髪に直接変化を加えるもので、美容師の技術の差が大きく出ます。

これを回避する方法は、自分で行っているばあいは、プロの美容師の任せること。

美容師に任せているのだけれど、髪が大きく傷んでしまうばあいは、技術力の高いサロンにお任せすること。です。

もし技術力の高い、カラー、パーマのサロンをお探しでしたら、こちらからお探しください。
うるすとが自信を持ってオススメするサロン

そしてシャンプー。

シャンプーされた犬の画像

シャンプーにも実は技術力があります。

ちなみにシャンプーは、なぜするのか知っていますか?

シャンプーの主な目的は頭皮を清潔にする。ことで、髪の毛を綺麗にする。ではありません。

シャンプーで髪を直接ガシガシ洗ってしまうと、髪の毛の表面にあるキューティクルが傷んで
、髪にツヤがなくなったり、途中で切れて、アホ毛になってしまいます。

シャンプーは極力頭皮に泡立てるようにつけて洗います。

髪の毛の汚れは、ブラッシングと、ぬるま湯で洗い流してください。

シャンプーの仕方は、こちらに詳しく書いてあります。

関連記事
髪を傷めるシャンプーをしていないかい?

髪を触る女性

髪を手でさわりすぎ

髪の毛触りすぎていませんか?
天気のいい日に繁華街で、気取って髪をかき上げていませんか?

とにかく髪の触りすぎは髪を傷めます。

髪の毛表面のキューティクルは、屋根のカワラや魚のウロコのように折り重なって、髪の内部を保護します。

外からの刺激で、このキューティクルが開いたり、傷つくと髪はツヤを失ったり、切れてしまったりします。

クセで髪をさわりたくなったら、代わり頭皮マッサージでもしましょう。

髪をさわりに行くと見せかけて、頭皮マッサージ。

とにかく髪はあまり触らない方が良いです。

叫ぶ女性

ストレス

ストレスは病気やIQの低下など、様々な影響を体に及ぼすことが、研究でわかっています。

またストレス自体が悪いものではなく、生きてくのに必要な、良いストレスもあります。

ただ過度なストレスはやはり、悪いものです。

そしてストレスの発生源も人間関係、お金、健康など色々なところから起こり、人それぞれです。

ストレスの解消はその原因を断つことですが、難しい場合もあり、ストレス解消に行なっていることが、新たなストレスを生んだり、増長したりしていることがあります。

  • 過度な飲食
  • 睡眠時間を削って遊ぶ
  • 散財

そこで一つ色々なことに適用できる、ストレスの解消法として、瞑想をオススメします。

水辺で瞑想

瞑想と聞くと、宗教的で怪しい。といったイメージがありますが、元々はヨガが発祥らしいです。

瞑想はグーグルなどの企業でも取り入れられ、科学的にも効果があると言われています。

関連記事
マインドフルネス・瞑想で髪も肌も心もキレイに?

また瞑想はストレスを解消するだけではなく、ストレスに強い精神も作れます。

無料でできてお財布にも優しいので、ぜひ一度お試しください。

オススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です