シャワーヘッド

美髪にするシャンプーを使わない湯シャン

髪を美髪にする方法として有名な方法に湯シャンがあります。

湯シャンとはシャンプーを使わないで、お湯だけで髪と頭皮を洗う方法です。

確かに市販のシャンプーのほとんどが洗浄力が高く、髪や頭皮に必要な油分も撮ってしまいます。

しかしきになるのは、ニオイですよね。洗わないアタマのニオイの原因はアブラ。つまり皮脂です。

頭皮の脂がニオイを放つ

皮脂自体にニオイがあるわけではないのですが、時間が経つと酸化して匂いを発します。

また髪の毛が臭う場合は、タバコなど臭う煙を浴びた時などです。

つまり湯シャンは、皮脂と髪の匂いをとって、髪と頭皮が清潔にできればシャンプーをしなくても良いということになります。

実はお湯ですすぐだけで髪と頭皮の汚れのほとんどを落とすことができます。

効果的に湯シャンをするコツはお湯ですすぐ前に、ブラシでフケやホコリなどの汚れを事前に落とすことです。

この下準備をした後に、熱いと感じないくらいのお湯39~37度ほどのお湯ですすぎます。

頭皮の皮脂をとる時は指の腹を使って揉み出す様にすると良いです。

そして洗い終わったら、なるべく早く髪を乾かしましょう。

髪は濡れていると基本的に傷みます。また雑菌も繁殖しやすく、頭がかゆくなったりニオイの元にもなりやすいためです。

ドライヤーを使って、サッと乾かしてしまいましょう。

オススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です