サロンの画像

うまい縮毛矯正サロンの探し方!良い美容室に行く3つの方法

「縮毛矯正をしたら初めは綺麗だったのに、時間が経つごとに髪が傷んできた・・・」
「でもサロンの数が多すぎて、どこにすれば良いかわからない・・」

美容室の数って、すごく多いですよね。

わからないというリアクションの画像

そこで良い縮毛矯正のサロンを探す秘訣を教えします。それは、

縮毛矯正を専門に扱うサロンを利用することです。

普通ですね。

ただカットしてもらっている、行きつけの美容院に縮毛矯正してもらっていませんか?

仕事場や学校、お家の近くのサロンというだけで、ついでにやってもらっていませんか?

普段通っている美容室がうまい縮毛矯正をするサロンだったら良いです。

でも、それはあまりに運任せです。

なぜ、そこまで徹底しないといけないのか?

髪のキレイな女性の画像

それは、

縮毛矯正がとーーーーっても難しい技術だからです。

縮毛矯正って難しい

縮毛矯正をうまく行うには、たくさん練習しなければなりません。

たくさんです。

それほど縮毛矯正は難しいんです!

叫ぶ女性

さらに、しっかりとした知識も必要です。

だから、美容師さんも頭が良くなければなりません。

そのため、縮毛矯正の技術を上げるには時間を必要とします。

でも、

勉強中

美容師は縮毛矯正だけ練習すれば良いわけではありません。

カットの技術を磨いたり、新しいトレンドを勉強したり、縮毛矯正以外の練習したり、勉強しなければならないことがたくさんあるんです。

もし縮毛矯正で納得のいく仕上がりになっていないのであれば、あなたはそのサロンは変えなければなりません。

なぜなら、縮毛矯正は髪を大きく傷める技術だからです。

髪へのダメージを極小に抑えるには、しっかりとした知識、技術、道具が必要です。

技術力の高くない、下手な縮毛矯正は髪へのダメージだけではなく、頭皮にも及びます。

髪が傷むと元に戻すのに時間がかかる

人は歳をとると、新陳代謝が落ちて細胞を治す能力が落ちます。

つまり歳をとった時に、そのダメージがモロに残ってしまうのです。

調子は良くない

髪を傷めると頭皮にダメージが蓄積していきます。

つまり綺麗な髪を取り戻すことが難しくなります。

縮毛矯正の後に髪がどれだけ劣化するか?

これは美容室に行ってからの話です。

上手くない縮毛矯正は、髪が大きく傷みます。その髪の傷みをごまかすためにトリートメントで厚くコーティングをして、大きく傷んだ髪を隠してしまうのです。

トリートメントは髪を洗うたびに、どんどん剥がれ落ちていくので、一ヶ月ほどすると元の傷んだ髪が出て、ツヤがなくサラサラでもない髪になってしまいます。

これが上手な縮毛矯正の美容師であれば、もともと縮毛矯正の時点で、髪へのダメージは極小のため、時間が経過しても髪は綺麗なママです。

つまり時間の経過で違和感を感じてしまう場合、その美容室はハズレであった可能性が高いのです。

それではどのように実力のあるサロンを探せば良いのでしょうか?

うるストの検索を使う

うるすとでは縮毛矯正の超優良サロンを紹介しています。

ダメージれすでサラサラなツヤ髪を作るエンパニ技術や、美しい髪に髪質から改善するシルクレッチを導入したサロンを簡単に探すことができます!

優良縮毛矯正専門サロンを探す

ぜひ綺麗な髪を手に入れてください。

オススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です