空を見上げる女性

白髪と美髪

紫外線から細胞を守るため。つまり髪のダメージを軽減するためです。

白髪になる理由は大きく3つです

最近白髪が増えてきましたか?10代、20代なのに。。
という方もいらっしゃるかもしれません。

白髪ができる3つの原因

白髪ができる原因は大きく分けて3つです。

  • 遺伝
  • 加齢
  • ストレス

遺伝

これはどうしようもないものです。
生まれつき決まっていることなので、変えることはできません。
人によっては10代から白髪が出始めます。

加齢

歳を重ねることで、メラニン色素が少なくなっていきます。これは人間は日々細胞が分裂していますが、その細胞が分裂する回数が増えて、細胞が傷ついてくからです。

ストレス、生活習慣

ストレスが強くなると血流が悪くなり、体の隅々まで血液が渡らなくなります。つまり栄養不足になって、白髪ができやすくなります。

白髪を防ぐには、コントロールできることにフォーカスする

さて、では白髪を防ぐにはどうしたら良いか。

遺伝と加齢はどうすることもできません。つまり、白髪を防ぎたければストレスと生活習慣を見直さなければなりません。

ストレスのフォーカスする場合、ストレスを減らす、もしくはストレスに強くなるの二つの方法があります。

この二つに有用なのがメディテーション。瞑想ですね。

メディテーションする

瞑想のやり方はいろいろありますが、基本的なことは、呼吸を深くして今やっていることに集中するということです。

瞑想中は呼吸の数を数えるなどして、呼吸に集中するのが良いとされています。

こうすることで、呼吸が深くなり体全体に酸素が運ばれ、余計なことを考えなくなることで、ストレスを軽減できるということです。

たんぱく質をとる

また生活習慣は食事、睡眠がありますが、食事はバランスを心がけることも大切ですが、特にたんぱく質をとることを意識したいです。

日本人全体でたんぱく質の摂取量が少ないですが、特に女性は少なくなっています。

たんぱく質は牛肉や豚肉、鶏肉などの肉類や卵、大豆製品などに多く含まれています。

この辺りを食事に入れることで、改善するでしょう。

睡眠は寝る前にスマホをいじらないや、寝具にこだわることで改善できます。

白髪予防は美髪を作ることにもなるので、是非取り入れていきましょう。

オススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です